2017年10月27日(金)に「リラクゼーションコンテストJAPAN2017」が 東京・代々木の山野ホールで開催されました。
10月30日の「リラクゼーションの日」にちなんで毎年10月に開催されている本コンテストは、今年で第4回を迎え、経済産業省の後援によってさらにパワーアップしました。
協会加盟2,113スペース、21,070人の中から予選を勝ち抜いたファイナリスト達が集結し、「セラピストの部」「スペースの部」それぞれのNo1を決定する本選大会は、多くの来場者の声援が飛び交う、活気あふれるイベントとなりました。

ヘルセグループの提携施設であるタイムズ スパ・レスタ内にございます『忘我 池袋店』が、
スペースの部において、特別賞(EPARK賞)を受賞しました。
審査テーマは『愛されるスペースグランプリ~チームビルディング編~』で、各スペースにおける課題解決への取組や成功事例を発表しました。

★受賞後の記念撮影★

★受賞後の食事会にて★